仔猫来ました。

こんにちは。
今日はシェルターにいる仔猫を紹介します!
まずはこの子↓
P5150388_R.jpg
名前はゴッチ!遊び大好き男の子♪大きい手足は大きくなるんだぜ!(予定・・・)

次はこの子↓
P5150389_R.jpg
名前はカール!パッチリお目目がキュートな女の子♪そこはトイレよー。

生後2か月の男の子と女の子の兄妹です。
3月中旬のまだ寒い時に母猫と一緒にダンボールに入れられ、上からガムテープで貼られたまま
捨てられていました。
開けた瞬間に母猫は逃げ、周りを探しましたが仔猫を取りに来る気配が無く
近所の方が保護し、当シェルターに持ち込まれました。
来た時は目も開いてなく、へその緒もついた状態で保護しました。

今は元気に部屋を走り回って二匹でじゃれ合っています。

P5150392_1_R.jpg
僕、ゴッチ。初めて大きいカメラ見た。

P5150394_1_R.jpg
撮影は事務所通してくださいな。



仔猫の季節になり、既に当シェルターでもこの子達の他にも多くの仔猫を保護しています。
仔猫用フード、仔猫用ミルクのご支援を頂ければ幸いです。


スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…××
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×××

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

まず

>仔猫用フード、仔猫用ミルクのご支援を頂ければ幸いです。

支援を募る前に収支報告をするのが筋では?

2014年2月・3月・4月の収支はどうなってますか?
又、2/23以降の寄付者の公開もされていません。

やるべき事をやらずに要求だけするのはいかがなものでしょうか。

わ!仔猫達が!(°Д°)

母猫も一緒に段ボールで遺棄!? なんて事!(怒)。
母猫さんが戻って来なかったのは残念ですが、仔猫達はスクスク育ってる様で良かったです。
仔猫達のお世話ホントにお疲れ様です。

先程ネットにて仔猫用ミルクを注文致しました。近日中に発送して頂けると思います。
少しで申し訳ありませんがお役立て下さいます様によろしくお願い致します。

No title

支援物資のお願いなど収支報告もしない癖に、図々しいにもほどがあるのではないでしょうか?再三の約束を反故され、あきれている支援者によく支援物資のお願いができますよね。
このシェルターと関わったことで不愉快な思いをしている人間も私の周囲だけでたくさんいます。アップしているのボランティアさんですか?あなたがたがむやみに協力しているせいで、このシェルターが続いてしまうのではないですか?この常識の欠けた社会不適合者の管理人に力を貸すのでは、同じ人種なのでは?と疑ってしまいます。

子猫のミルクや餌、管理人とボランティアさんが全て負担してみたらどうですか?他人の財布を頼る前に、自分でやってください。
子猫など、今の時期どこにでもわんさかいます。
お願いですから、更新すりゃいいとばかりに不愉快なブログを更新しないでください。相手が猫だと気になってしまう私たち支援者の神経を逆撫でしていると思います。

No title

言葉も出ませんわ

これ書いたの、いつものボラさんではないですよね
文章でわかりますよ
ふざけるな!
管理能力も常識もない管理人だと分かっていましたが
ここまで支援者を馬鹿にするとはね
ある意味すごいわ

言葉は悪いですが、この団体は猫も人もナメて掛かってますね。
ボランティアさんも結局はだらしない管理人であることをいいことに、
支援物資をかなり私物化されていらっしゃると聞いています。
一部ボランティアさんが毎日通うことで権力を握ったと勘違いしたのか、全てを不公平に取り仕切り始めた為に友人親子はボランティアを辞めました。
この団体は存在自体が害悪です。寄附金は保護された猫達には使われないことを前提に捨てるつもりでやってください。
そんな人はいないと思いますが、うさぎ母さんのような実態を知らない方もまだおみえになるようですので一言申しておきます。

2014/05/16 16:22 の人

前に内部の者とか言って、ボランティア恫喝してこき使った人でしょうか?

仔猫の保護お疲れ様です

ところで管理人の坂田さんにお伺いしたいのですが
どうしてご自分一人でお世話が出来ない猫の保護をなさるのですか?
自己満足ですか?可哀想で放っておけないからですか?
そうでしょうそうでしょう。捨ててある仔猫。保護しないと死んでしまうかもしれない仔猫を見捨てるだなんてそんな事出来ないですよね。
可哀想な仔猫を保護して飼い主さんを見つけてあげたい幸せにしたい
ご立派ですよ。あなたの愛に満ちた活動は。頭が下がります。
でもそれはあなたの自己満足ですよね?
自己満足でないと否定されるのならば是非ご自分のお家でご自分のお金だけを使いご自分の力だけで里親さんを見つけてあげてください。
それが出来ないのなら猫の保護活動なんて止めればいいのです。いえ止めて下さい。
今そちらのシェルターで猫のお世話をしてるのはボランティアさんで
そのボラさんたちは元々多頭飼い崩壊の猫たちに新しい飼い主さんを見つける為にいらっしゃるのだと認識しておりました。
60頭もの猫たちも続々と縁付いて残り頭数3までこぎ着けてようやくゴールが見えてきたところです。
非難されるいわれもないボラさん達がネットの酷い中傷に耐えているのは猫たちの為であなたの為ではありません。
支援金もそうならボラさんも私物化ですか?
好きなように使っても構わないとお考えですか?
猫が減ったから仔猫保護してもいいよね。ボラさんも居るし面倒見て貰えば。という心積もりでいるのならば保護しただけで放棄しているのと同じです。
つまりあなたも多頭飼い崩壊させた元飼い主と同類で猫の遺棄をする最低な飼い主と同類なのです。
以前そちらへうかがった時、猫の世話をしていたのはボラさんだけで
あなたは受付?の椅子に座ったままで訪問者に胡乱な顔を見せていらっしゃいの挨拶も無い。
保護から随分経っているのにも関わらずボラさんに一々確認しなければ個体の判別も出来なかったですよね?
いかにお世話に携わっていないかその様子でよく分かりました。
責任能力の無い人がこれ以上の猫の保護など片腹痛いです。

No title

明らかに、ボランティアさんに悪意のあると見受けられるコメントがあると感じています。

個人的に管理人については、どれほど批判をされてもしかたがないと感じていますが、ボランティアさんについては見過ごすことができないのでコメントをさせていただきます。

私は何人かこちらのコアなボランティアさん達ののシェルターでの活動を実際に見たりしておりますが、支援物資の私物化などというのはありえません。
むしろ、ご自身がシェルターから預かった養育の難しいであろう猫の医療費すら一部負担や持ち出しをされています。

立替えた医療費がなかなか支払われないこともあるようですが、シェルターで不断のお世話をし、ようやく自分たちに慣れてくれた 猫たちをずさんな管理のシェルターに放置することができず苦しい思いを抱えながら日々お世話されています。
私には到底できることではありません。

シェルターへ通う交通費もかさんでおられるのに一切請求はされていません。
ひとえにシェルターの猫への愛情からの行動と確信しています。

一方で、活動家と名乗りながら、猫への愛情や管理に疑念を抱かざるをえないような関係者(?)も見ています。

このようなコメントを書くのは本意ではありませんが、偽りのコメントがこのシェルターで無私のお世話をされているボランティアさんのお気持ちを傷つけることは察するにあまりあり、かつ一人歩きすることが見過ごせないと思い書かせていただきました。

No title

ボランティアさんにも厳しい意見があるのは、シェルターを延命させているのが、そういう支援者の方だからでしょう
何度もされた収支報告などの約束も反故にされている状態で更なる保護と支援の依頼なんて常識はずれも甚だしいです
責任ある善意のボラさんがいらっしゃるなら、そういう方が個人的に保護してはいかがですか?
シェルターに集まることが目的としか思えません

申し訳ないけど、ボラさんが悪く言われても仕方ない部分もあると思います。
もうレスキュー猫も減ったのに、井戸端会議のように集まっては管理人や居ないボラさんや里親さんの良くない噂をしているのを何度も聞いて嫌になりましたので。
なんか、この人達は違うなと思って私も行かなくなりました。
あ、これは極一部のボラさんの話で、身体動かしている人ももちろんいますよ。

No title

ボラさんたちを責めるつもりはありませんが、生み出される結論に対し、いい加減一定の責任を感じなければいけない時期ですよ。
善意から出る行動のすべてが、幸福を生むとは限らないんです。
管理人さんの仕事を変わりに行い、請け負い、手を出し、そうした結果、管理人さんは成長されたんですか?シェルターの問題は解決しましたか?ブログからホームページから、すべて善意の、そして全く責任の負えない人によって構成されて、このシェルターは良くなりましたか?
相手の成長を止めてしまうような「助け」は助けではありません。
ただの甘やかしで、ただの尻拭いです。
それを判っていて手を出すのならば、それはもうその方の自己満足であり、善意でも何でもありません。

傲慢なヒトビト

阪田某や自分で内部の者と言われていたヒトはともかく、別にボラが寄付を使い込んでいるわけではないのに、どうしてそこまで攻撃するのかね。さもしい人たち。
だいたいこのシェルターは阪田某の個人シェルターでボラが雇用されているわけでもないのに、無償で猫の世話をしているヒトの行動をいちいち突っ込まないと気が済まないひとって何様かと・・・。
不遜もいいとこ。
何偉そうに語ってんの?
何にもしないで口だけの阪田某さんと同レベルに見えるわ。

No title

いちいち突っ込まなくても見て見ぬふりが出来る人は、こんなところに書き込んでないでボランティア頑張ったらいかがですか?
突っ込んでる時点で同じレベルですよ。

No title

自分も2014-05-17(20:49) の人に同意です。
すべて善意の、そして全く責任の負えない人によって構成されて、このシェルターは良くなりましたか?

ここには全く責任者というものが不在なんですよね。
全く管理の出来ない管理人と色々仕切っているけど責任の負えないボランティアさん。
レスキュー救出劇から半年が経とうとしていますが、
ボラさんが仕切っている割にはシェルターが良くなったと思えないのは何故だろう。

もう、いいんじゃないでしょうか。
ここの管理人のダメさは皆さんがご存じですので、ボラさんにはレスキュー猫をお世話していただいただけでもう十分です。
自分はこのシェルターにこれ以上の保護は望みません。

むしろ、何かと不安に思うだけ迷惑な存在かも。(中に猫がいると思うと)


支援者を驕慢と呼ぶなら

管理人とボラで身銭を切って運営すればいいだけのこと
そうすれば報告の義務も無くなるし、非難も受けなくなりますよ
支援を後悔している多くの人への侮辱ですよね

ボラさんたちへ

阪田さん憎しなのか、ボラさんにシェルターを去れと言わんばかりのコメの人は保護の経験がないんでしょうね。
わたしは一ヶ月子猫を保護しただけでも情がうつって大変でした。
感情もある猫たちに関われば、割り切れない気持ちはあって当然でしょう。
気持ちのわからない人に無理にわかってもらおうとしなくてもいいと思います。
ボラさんの頑張りを応援しています。

2014-05-16(16:22)の人

>友人親子はボランティアを辞めました。
親子でボランティアに来ていた方の友人の方ですか?

名城公園の辺りで活動されていて
骨折した猫を保護、手術して6ヶ月近く入院していたその猫を
里親が見つからなければ公園に戻すという名の遺棄をしようとし
今度は断足手術した3本足の猫をまたしても里親が見つからなければとの
脅し文句で里親募集をされ

真冬の部屋で窓際にいる猫を「のぼせているからそこにいる」と言い
布の上に座るのが好きな猫の為に敷いてある毛布を「猫は毛皮を着ているから暑い」と毛布を片付け
高さや隙間の好きな猫の為に置いたテーブルやソファを「運動の為のスペースを」と勝手に部屋から運び出したりした
非常識で呆れ返る独自の理論を押し通し、ボランティアさんに敬遠され
以前内部の者とコメントされた方ですかー?



No title

ボランティアが一切手を引けば良いとは誰しも思うことです。
ですが、管理人さんはろくに世話もしません。その上せっかくここまでレスキュー猫が減ったのに、続から続へと猫を連れてきます。
そして結局自分はろくに世話もしません。ボランティアが居なくなれば猫達は死なない程度に放置されるだけです。ですからやめられないのではないですか?見学に行っただけの私ですらそう感じました。
レスキュー猫は残り3匹でも、2階の大部屋にはまだ沢山居ます。
ボランティアが引き取れば・・・という問題ではないですよ。

No title

情が移っているだろうことも、手を引くに引けないことも、十分判っていますよ?だからどうするか、という話なのではないですか?
ずっとその話を議論して色んな意見が出ているのに、またかわいそう理論に戻り、振り出しに戻るのはいかがなものでしょう。
シェルター内で、誰も責任を感じない、持とうとしていないから、傍から見ると、他人のお金でみんなでネコ飼ってるようにしか見えないんです。
もちろん管理人さんの責任は重大です。でも、管理人さんの責任が100だからと言って、手を貸した人の責任がゼロなわけではありません。
どんな事情があろうとも、監禁拘束されているわけではない以上、自分の行動の責任は100%自分にあるはずです。


かわいそうな猫を並べて「お恵みを」…これは乞食商法です。
お恵みがあるうち、乞食はまともに働くことを選択しません。
(ちなみに日本では乞食行為は禁止されてます。それだけ人間をダメにするやり方なんです)(骨折猫リリース宣言といい、愛知はこういうやり方が普通なんですかね?)

No title

こんにちは。

いろいろとゴタゴタしているようですが、
そっち方面の問題には、全く興味関心がありませんので、あしからず。

仔猫はこの2匹以外に何匹いるのでしょうか。
お金を送ることはしません。
わずかばかりですが、フードなど物資は送ろうと思います。

仔猫も早く里親さんが見つかるといいですね。

2014-05-18(09:10)さん

子猫はここにいるシェルターにしかいない訳じゃありません
むしろここにいる子猫は世の中にいる子猫の0.0000000・・・%です

行政に寄付されては?
↓は尼崎市ですがお住まいの都道府県でも寄付を募ってると思いますよ。
収支も出さない所よりはましだと思いますが
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/iryou/pet/051kihukin.html

ボランティアの方もサポートブログにて現状では支援要求は言語道断と仰ってますし


そもそもせっかく送ってもちゃんと子猫に使われるのか怪しいです

公式ブログより
>期限切れ、または期限間近のフードの提供等出来るだけの協力させて頂こうと思っています。

支援したフードの期限を切らす、勝手に他団体に譲るなどされてる様ですから
(フードは当面必要な分が確保出来た時点で支援を打ち切れば良いのにそれをしなかったのも疑問、初期段階で「30匹で1日2キロ消費」と書かれていましたが使用量が判明しているなら掛け算出来れば必要量分かりますよね?)

下手すると転売されてるかもしれません
そう思える位この団体は信用を失っています


他の方が書き込んでますが代表の方は
>ボラさんに一々確認しなければ個体の判別も出来なかったですよね
という有様だそうですが
本当に猫好きなんですか?
「可哀想な猫」で集金して私腹を肥やしてるだけにしか見えません

去年こんな事件があったのを思い出しました
>「犬の命救うため寄付を」→実は死んだ犬でした…動物愛護団体代表を詐欺容疑で逮捕
http://girlschannel.net/topics/39851/

No title

結局、今回の騒ぎって何?
支援のお願いをブログに載せたのは管理人で、
呆れた内容に、当然たくさんの人が非難して。
ついでに、ボラさんまで非難して。
ボラさんたち、管理人の記事の巻き添えをくらっただけみたい。
仔猫の記事なんて、花サポには載っていないし。

ボラさんたちが、管理人の教育係をやる必要はないし、
シェルターを改善するために集まったわけでもなし。

60匹以上いた猫が、残り数匹にまでなった。
十分すぎる成果を挙げている。
コメント読んでて、気の毒です。

だから今、猫が可哀相というなら自宅に引き取って撤退するべきではと言われてるんじゃないの?
酷い団体だと知っていながらこれ以上手伝うなら、非難されてもしょうがないよ。
もう半年も人事みたいに文句言い続けてるんだよね、いい加減鬱陶しいから。

猫を残しておけないと言うのが本当の理由であるなら解決は出来るはずなのに、それをしないんだから自分達が好きでシェルターにいるんでしょう?
管理人の文句言いながらシェルターに集まるのが生き甲斐みたいな人達なんだよ。

No title

猫はそんなに簡単に引き取れるものじゃありませんよ。
そんなイージーな発想で解決しないから、ボラさんはシェルターに通っているのでしょう。
短絡的というか、それこそ無責任というか…

あんた馬鹿?
簡単に引き取れないなら子猫なんか増やしてるんじゃねーよって話なんだけど。

「昨日のブログ記事について」の記事で

N太郎さんと言う方(関係者の方とお見受けします)が「私信」と言うタイトルでこのシェルターの現状と今後についてコメントをされてます

コメントに書かれたこのシェルターの現状に愕然とするばかりです
管理人さんは猫の世話をせず今日は海に遊びにいかれるそうですよ

こちらにコメントするより「昨日のブログ記事について」のコメに合流した方が良いのではないでしょうか

No title

ゴッチんの目の中にハートがv

吹きすさぶ嵐なんてどこ吹く風で、幸せ掴めよー。


No title

徹底的に受身なその発想はどうにもならないのか?
簡単に猫拾ってくる人間をどんどん増長させてるのが、今のボラなんだってば。

本当だ!ハートだ~

いっぱい食べて、大きくなって、早く素敵な家族が見つかると良いね!

段ボールの中でこの世とお別れしないで本当に良かった!

N太郎さんの記事を読みますと、余りに酷いシェルターの内情が解り驚きました。
やはり、ボラの労力をあてにしてどんどん管理人は子猫を仕入れてくる訳ですから
ボラが一旦完全に手を引かないともうこのシェルターは無理なのでは?
ボラが手を引けば管理人が海へ行ったりする余裕は失くなるはずですから、新たな子猫も仕入れてこなくなるのでは?
とりあえず今日は管理人は海へ遊びに行く訳ですから何も進展なしですね。

ブログを炎上させたいのですか

人の事批判したり、馬鹿呼ばわりしたり、炎上させたよにお見受けされる方は、人伝に話を聞いたりしてるだけでボランティアに参加して、現状を見たことが有るのですか?泥棒扱いしたりして何なんですか!言いたい事が有るんでしたら正々堂々と名乗り、現場に行けば良いじゃないですよん読んで方としても気分が悪いです

No title

↑まずはあなたが本名住所明記の上で書き込んだらいかがですか?

もう辞めませんか?

もう辞めませんか?子猫以外の事で…読んでいて辛くなります、家にもシェルターから来た子がいます。家は何も頂いていませんし…請求もしていません。私は残っている猫ちゃんたちも幸せになって欲しいそれだけです、管理人さんの行動がどうであれボランティアの皆さんが頑張ってここまでの個体数にしてくれた、賜物とおもっています。この子猫以外もまだいますが幸せになって欲しいとおもっています。家にも少し余裕が有れば…お力に成りたいとも考えてもいます。無理な事も確かにあります。お家の子として受け入れた方なら他の猫ちゃんの幸せを考えて見えると思います。もう読んでいて辛く、悲しくなります。

No title

桃太郎ママさん、ではあなたは、揉めさえしなければ、猫がとうなろうと、
ボラさんたちがこのままこき使われようと、それでいいと言われるのですか?
ボラさんが頑張ってるならいいとか、猫が元気ならいいとか、ボラさんの頑張りに期待、とか、
私からすれば、お優しいあなたたちの言ってることの方が、よほど酷いと思います。
ボラさん憎しの書き込みもあります。でもそれって、直接シェルターに行ってた人の内輪もめですよね?ただ振込みをしただけの支援者はそんなの鵜呑みにしてませんよ。バカらしい。
あなたの言ってることは、読んでるワタシがつらいから、このままボラさんに頑張ってもらって、次々猫来ても頑張ってもらって、とにかくワタシの心の平和のために、揉めるな、という事なんですが、それが本当にボラさんのためになるのですか?

現実

私も物質も金銭面でも支援してもして尚且つボランティアにも伺ってもいます。大変さも分かっているつもりですがご意見を頂いたあなたはどなたですか、機会があったらお話しませんか?

補足します。

先程の件ですで補足します。すみません。色々おっしゃるのでしたらご説明しますのでお逢い出来る機会が有れば…と言う意味です すみません

No title

遠慮します。あなたに興味はありません。
ボラさんがこのまま我慢して頑張った方がいい理由がおありでしたら、
ここで意見出されたら良いと思いますよ。

名前も名乗れない方なんですね。人の非難は何とでも書けますからご注意下さいね
あなた様の挑発には誰も反応しませんから…言いたい事が有れば直接、シェルターにお見栄下さい

No title

答えられないならそう言えばいいのに。
気持ち悪いお誘いありがとうございました。

最後まで名乗れない可哀想な方 読んでる方がどう判断されるか楽しみ

No title

かわいそうな私のために、ぜひ答えて下さいな♪

「ボラさんがこのままこき使われ続けたほうがいい理由があれば、ぜひ教えてください。」

出来れば、お優しい私の心が痛むから、以外の理由が伺えましたらうれしいです。

お答えしましょ♪ シェルターに来る勇気が有れば直接ね ウフフ♪
名前入れるのも忘れたわ~♪

No title

もうやめましょうよ、と言った人がこの有様ですか。
挑発には乗らないと言った人がこの有様ですか。
ボラさん全体の品位が下がりますよ。それがボラさんのためになるのですか?他人の非難は何とでも書けますよ。

No title

ここのボラさんって文句言いながらも好きでシェルターにいる部分もあると思う。
猫がほとんどいなくなって人出は足りてるのに残ってるってことは、その人達は好きでシェルターにいるんでしょう。
だったら、この変な管理人の下でこれからも働くしかないんじゃないんですか?
家賃払って内装費かけたのは管理人だから、全額肩代わりでもしなければ何にも変わらない。
ボラさんが可哀想だとは思わない。ボラさんも却って大きなお世話と思ってるかもよ。
私だったら猫連れて引き上げるけど、シェルターに置いときたい色んな事情もあるんでしょ。
もうこのシェルターはずっと初めからこんなんで解決しないんだし、ボラも子供ではないのだから、自分の意志でやってるんだと思います。
はむこさんは支援者の同情を引きたい部分が見え隠れするけど、他のボラさんってどうなのかな。
支援金や支援物資が尽きた時にどうなるか、そこで答えが出ると思います。

No title

こちらにコメを書かれていらっしゃる方々の気持ち
存続、閉鎖等々、どちらの意見も理解出来ます。

私も資金援助は出来なかったものの、物資援助はさせて頂きました。
そして、沢山のボラさんの助けがあって
本当に沢山の命が救われた事は感謝しています。

では、これからどうしたら良いかですが
もしシェルターを閉鎖したとしても
管理人さんである方の態度が変わらなければ
また、個人的にノラちゃん達をレスキューして
違うシェルターを開き、資金を募る事は十分に考えられます。

むしろ、今度はこちらで崩壊なんって事にもなりかねない
何故なら、管理人さんや一部の関係者さんには
本当にノラちゃんを助けたいって気持ちが見受けられないからです。

とにかく、今は一匹でも保護されて居るノラちゃん達の
これからを考えて、出来るだけ増やさない事を考える方が先だと思います。

子猫を保護したら、出来るだけ他の信頼出来るシェルターさんにお願いして
現在シェルターに残っている猫ちゃん達を幸せにしてあげて下さい。

経費で落とすのですか?

N太郎さんからの再度の書き込み拝見しました
(また削除(?)されるのかもしれませんが)

>彼は子猫を入れた日に領収書をもらえば知人の店で2千円もする昼食をすることを惜しまないのに

2000円の昼食を経費で落とすのですか
寄付は彼の昼食の為の寄付ではないです
猫に使われず管理人の遊興費・食費に使われていると言う事ですよね?

これは立派な寄付金詐欺じゃないですか?

No title

失礼を承知でお伺いします。

>何故なら、管理人さんや一部の関係者さんには
本当にノラちゃんを助けたいって気持ちが見受けられないからです

一部の関係者とは誰ですか?
管理人さんと善意のボラさんだけであれば、ここまで複雑にならないような気がしてました。
事態を複雑化させてる人間がいるはずです。

それは

都合のいい時だけ管理人を利用するパラサイト活動家の皆さんが筆頭じゃないんですか?
保護するだけで、世話は一切丸投げで報告もしないスマイルさんや名城公園の猫というサイトの阪田さんにパラサイトしている井上さん。
この人たちがシェルターに利用料を納めているとは思えません。
井上さんなんかは、自分の保護猫を運ぶためにボラさんにガソリンまで入れさせ、請求しても返さないばかりか、依頼した猫のワクチン代が自分の予想より高すぎると半額しか払わないとか!
この人も阪田さんもなんのために寄付を集めているのかと疑問でしかありません。

No title

ボラが撤退したって阪田は痛くも痒くもないんだよ。
むしろ口うるさいのがいなくなったらせいせいするって思ってるだろうね。
猫の世話はバイトにやらせりゃいいんだし。
病院行かなくて猫が死んでもボラに怒られなきゃ誰にも気兼ねしなくていいってもんだよ。
愛護センターからタダでもらってきて、死んだらしょうがないし、病院行かずに育ったら譲渡金三万でしょ。
愛護センターには、恩も売れるし、病気で育たなかったら自分のせいじゃなくて猫のせいなんだよ。
ボラが頑張って子猫の世話しようが、阪田にはむしろ医療費かさんでうっとぉしいだけ。はやくいなくなんないかなぁくらいに思ってる。
そういうヤツなんだよ。
ボラが撤退すれば阪田が困ると思ってボラ叩きをしてるんなら全くお門違いだ。
阪田が猫に関わっているうちは、それは変わらないんだよ。
ボラが叩かれて一番嬉しいのは阪田だろうね。
わかってりゃいいけどね。
阪田は喜んでるよ。

No title

まるでゴミを転売するようなご商売なんですね。
リサイクルという言葉が浮かんできました。
使えれば売るし、壊れてたら捨てるし。
管理人さんには、どう転んでも有利なしくみに出来上がっているんですね。

No title

そうしてボラが去ったら、また何食わぬ顔で井上とスマイル登場なんだろうね。
井上は、阪田と同じ考えなうえ、誰かひきとらなきゃ骨折した猫や、怪我で三本足のネコを外にリリースしまーす なんていう脅迫めいた商法まで使ってるし。
阪田にはパラサイトする為にボラと違って、阪田がどんなやり方でも責めないあまーい対応。阪田は、どんどんいい気になるわなぁ。
で、三人で自分達は活動家だからさぁって猫が死んでも冗談言って笑える体質。
阪田も寄付がなくなれば、これまた阪田に甘い親に色々払ってもらってね。
育つ猫の陰で公開されないで死んでいく猫、そう、今以上の犠牲猫が出るのは必至だろうね。
そこをなんとか食い止めてるのが、口うるさいボラなんだよ。
ボラさえいなくなればなんて、阪田を知らない正義感ぶった戯言だよ。

自分もボラ云々というよりは、阪田を値絶やしにしなければと思うが、現実にじゃあどうすれば阪田は猫から離れる訳?
教えてほしいわ。

ボラが撤退すれば阪田が困ると思ってボラを叩いてるのはお門違いって言うけど、阪田は遊びにもデートにも行きたいだろうし、自分一人が世話しないといけなくなる訳だから確実に困るだろうよ。
少なくともハイペースで猫を愛護センターからわざわざ引き出すなんてことはしなくなるでしょ。1匹3万たって里親が現れなきゃ経費が嵩む一方だしそこは計算するだろアホの阪田でも。
いずれにしろ、元は阪田とスマイルと井上が出入りしてそれなりにやってきたシェルターなんだから、こじんまりとした運営の元のシェルターに戻せばいいのに、ボラが毎日居座ってるもんだから無償の従業員と勘違いした阪田がその労働力を見込んだ数の子猫の仕入れをしてるって、それだけのことじゃないの?
ボラは阪田にとって金の掛からない労働力としか見られていない訳で、口うるさくチェックするボラって言ったって結局子猫をまた死なせたよね?
サポブロにも猫の所有権は阪田にあり思ったように動けないって書いてある通りじゃない。
毎日ほいほい行くんじゃなくて、誰でも出入り自由なんだから抜き打ちで行ってチェックしたり通報なりしたほうが阪田を潰すにはいいんじゃないかと思うがね。

No title

2014-05-21(02:52)
あなたの意見にまるっと同意です。

突然猫を増やし始めたのは、ボラさん達が2階の猫の募集・紹介まで始めたからではないですか?
今の管理人には信用がない。でもボラさんが募集するなら、売れる可能性は高い。
そう踏んでのような事だと思います。
こうして詰められると「ボラには権限がない」「線を引かねば」と言い訳し始めますが
その線をぶった切ってきたのは、正直ボラさん側ですよ。
しなくてもいい事をやってきた結果、今回はわかりやすく猫が増えただけでしょう。

No title

わかってないな。
>自分一人が世話しないといけなくなる訳だから確実に困るだろうよ。
>経費が嵩む一方だしそこは計算するだろアホの阪田でも。
阪田の世話なんて適当に掃除して適当にフードを置くだけなんだから困らないんだよ。
具合の悪い子がいても病院に連れて行くこともせず、フードも支援物資で足りているし経費も嵩まないだろ。

>元は阪田とスマイルと井上が出入りしてそれなりにやってきたシェルターなんだから
ふーん、どうもあなたはレスキュー前のシェルターを知っていそうな人だよね。
で、今のボラに居なくなってほしそうな人だよね。

わかってないのはどっちでしょうか。
あなたが阪田の全てを分かったふうなのは傍で実際に働くボラで、毎日シェルターにいることに酷く執着している人なんだろうが、阪田の世話がそのレベルなのは皆も重々承知な訳。
そのことと、だからボラがずっと居座ってもよいのとは問題は別で、何の権限も責任も負えないボラがそこにいたって管理人を交代しなければ全く今と同じ問題が永遠に繰り返されるだけだと言ってるの。分かります?
自分がそこで遣り甲斐を感じられるのは、あくまでも阪田が家賃を払うシェルターで病気になれば支援金から獣医へ行き、餌は支援物資を与え支援品の玩具で遊びと、全てが他人から与えられた環境の中でやれているだけのことに過ぎない。
そりゃ居心地いいでしょう。リスク無く好きな猫を可愛がって人からも褒められるんだから。
だけれども、これ以上手を貸すことは阪田を中途半端に助長させていくだけで、もはや善行でもなんでもない。
残る猫が見捨てられないというならボラで手分けして引き取るか、それすら出来ないなら他に場所を借りて移動させればいい話じゃないですか?
阪田の世話が嫌なんでしょう?井上氏やスマイルを敵対視してるんでしょう?猫の扱いは自分のほうが優れてるんでしょう?ならば、自分の城を自分の力で構えればよいだけ。誰も文句は言いません。

No title

>阪田の世話なんて適当に掃除して適当にフードを置くだけなんだから困らないんだよ。
具合の悪い子がいても病院に連れて行くこともせず、フードも支援物資で足りているし経費も嵩まないだろ。

今の状況と何が違うのかな?
ボラが居ても居なくても同じだと、ご自分で言ってるようなもんですよ。
自分たちが居座ってる理由を正当化してるだけですよね?
「死ぬ猫が増える」「死ぬのは1匹じゃすまない」
これって、あなたたちの大嫌いなI上さんがよく使う手とどこが違うの?
何のリスクも負っていない分、本名住所を知られずに済む分、あなたたちの方がよほど無責任です。
保健所も、世話の出来る人数がいない場合は大量の引き上げはさせないはずですよ。ましてやNPOではなく個人なんですよ。
何故大量の猫が引き渡されるのか、答えははっきりしてるじゃないですか。

なんやかんや 文句言い合い

人間はバカで最低な生き物

No title

ほんっと思考が短絡的
なんでボラが書いたって分かる
ボラが書きましたって書いたか
ボラなんてどうでもいいよ
ボラを叩けば阪田が喜ぶだけだってことだぁね
ボラがいなきゃバイトにやらせるだけだろ
それで昼間は女と出掛けられるだろ
それとも、阪田はよくてボラだけ叩けば気がすむんだ
そりゃ、阪田の悪人ぷりのが一枚上手だわな
問題は阪田なのにボラのせいしたいだけなんだよな
これでわかんなきゃ、そうとうなもんだ



No title

逆ギレはよして下さい。指摘を認めるようなもんですよ。
管理人が喜ぼうがどうだろうが、これ以上猫を持ち込みさせない方法が必要だって言ってるですが、それに関してはお返事ないようですが?
管理人さんに対する嫌がらせなら他の方法でどうぞご自由にされたらいい。
猫をダシするのはやめて下さい。

大変だとは思いますが。

拝見しました。色々と意見を言う人がいるようですが、言いたい事があるならまず自分を名乗りなさい。見えない事に格好つけて言いたい放題。姑息な方だとお見受けします。
私は、こちらに居た「レモン」今は「麦」の飼い主です。
色んな考えはあると思うがボランティアさん達を侮辱するのは問題かと思います。言いたい事は名乗った上で直接管理人に顔付き合わせて言うなりして下さい。それも出来ない小心者なら意見言う資格無しだと。

No title

まずはご自分が本名住所を書き込んだらいかがですか?
いつでも変えられるHNは名前のうちに入りません。
そして、あなたに許可を出す資格などありません。

なるほど

ヘタレほど噛みつくね
面と向かっては意見出来ない悲しい人だ。まぁ好きなだけ噛みついて下さいな。

No title

???
お大事に。

ボランティア様達へ

色んな人からの誹謗中傷などは気にせず、役立つ意見は取り入れて大変だとは思いますが頑張って下さいね
また麦の事を報告も兼ねてお邪魔したいと思います

誰 こいつ
【NO title 】って暇なんだろ
こいつ 自分も周りから同じこと 言われてるから バカ発言する愚かな人間だぁ(爆笑)

またずいぶんと荒れてますね(^^;;

自分の生活があるので、毎日行くことは到底出来ませんが、シェルターがなくならない限りはわたしはたまにお邪魔するつもりです。

無責任なボランティアだ!と叩かれるかもしれませんが、このスタンス変えるつもりはありません。

また近々ふらっと行きまーす。

探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR