ブログ管理人変更のお知らせ

ブログをご覧のみなさま

いつも温かい応援をいただき本当にありがとうございます。

しばらくの間、花の木シェルター管理人さんにかわり、まいにち譲渡会のブログ管理を
させていただいておりましたが、少し体調を崩してしまいました。

シェルターの管理人さんとお話し、今後はシェルター管理人のSさんがブログ管理をして
いただけることになりました。
(すでに先日のレスキューの記事、ご寄付の報告等、書いていただいていました。)

Sさんは明るく楽しい方なので、読者の方が明るい前向きな気分になるような、そんなブログに
なるのではないかと心ひそかに期待しています。


このブログを通してたくさんの皆様への猫たちへの愛情、温かい応援を身をもって感じる
ことができましたこと、こころより感謝しております。


また、毎日のように支援のお手伝いをしてくださるYさまはじめお手伝いの支援者さまやこころちゃんが縁でお付き合いさせていただいているこころママさま、もげ子さまや横浜のトモネさま、茨木のKさま、山口のMさま、など素晴らしい方たちとの出会いもいただけ直接かかわることもできました。

皆様のお優しさ、思いやりはわたしの宝物です。

本当にありがとうございました。

どうぞ、これからも「まいにち譲渡会」をよろしくお願い申し上げます。

                               Mより

sas5.jpg



スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…××
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×××

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

M様

ブリーダー崩壊からこれまでの愛ある写真+キャプション、詳細な治療レポート、本当にありがとうございました。
毎日M様が普通にお勤めをこなした上で!可愛いちゃん達の為にどれだけ心血を注いで来ておられるかを考えると、もう壇上に飾って拝みたいくらいです。
先日も真夜中にキャラちゃんの治療の件でお電話を頂き、腎不全の子を看取った同士、色々情報交換させて頂きました。どんな些細な事でも、わらにもすがる気持ちで、決して諦めずに最善の道を探ろうとなさる姿勢、本当に感銘しました。
私自身、自分の子の時の事とダブり、泣き出してしまっている中、「分かった、行って来る!」と夜中1時半にまた病院へと走り、3時半頃また状況お知らせ頂きました。
そこまでブログの中では伝えられておりませんが、M様の「私の命をあげても!」と言う発言、虚飾のない実行力でお示しになられています。
前の記事でどなかかもコメントされておられましたが、本当にM様が倒れてしまうのではないか?と危惧しておりましたが、そりゃそうですよ、生きてるのですから休まないと。自分が壊れてしまいます。可愛いキャラちゃんが退院して来たら、また怒濤のお世話が待っているのですから!キャラちゃんのお世話、したいでしょう?じゃあ、自分が元気でないと!
ブログ管理はS氏、宜しくお願い致します。変わらず可愛いちゃん達の様子、新たに保護して来た子達の事、お伝え頂ければと思います。
一過性のものではないシェルターの事。ただ「猫は可愛いよ」では済まない現実、日々心を砕かれている様子を是非教えて下さい。今後のシェルター運営の為にも。

何卒宜しくお願い致します。

Re: 里親詐欺警戒情報です

ir様

公開お願いします。

そりゃ体調も崩すさ

猫世話で体力的に疲労。病気の子で精神的に疲労。
レスキュー開始から、もう直ぐ2ヶ月?

そりゃ体も壊しますわ。

お疲れ様でした。

家の娘になりました

先日、トライアルでプルが来ました。ロシアンで耳と目にハンディが有りますが、とっても可愛い娘です。体さえ触らせくれなかった娘でしたが家に来てからと言うもの体全身、お腹させ触らせくれるようになり、喉を触ればゴロゴロと言って、耳が痒ければ、ムニムニして甘えくれてます。なかなか写真が嫌いみたいで撮らせてくれずお見せ出来なくて残念です。先猫のお兄ちゃんやお姉ちゃんにもシャ~シャ~されずに自ら静かにシャ~シャ~しても受け入れされています。お兄ちゃん猫の龍馬には気に入られてゲージの柵越しになんとなく♡二人でしてます。プル改めて七海〔ナナ〕になりました。気に入ってるのかナナちゃんと呼ぶとこちらを見て「なぁに」と言う顔します。親バカだとおもいますが幸せを運んでくれた子だと思います。本当に過酷な所に居た子です。少しずつワガママになって欲しいと願っています。他の子たちも本当に幸せになって欲しいと願っています。病気で頑張ってるキャラちゃんにも同じように新しいパパママの所に帰って甘え欲しいと願っています。
管理人さんありがとうございました。お疲れ様でした。

里親詐欺情報知りたいです。今ちょうど募集している最中ですのでお願いします。

ブログ毎日拝見していました。優しい文章を書く方ですね。いつかまた復帰してくださいね。

コメントをくださった皆様へ

温かいコメントをいただき心よりお礼申し上げます。

また、わたしのつたないブログの文章に温かいお気持ちのコメントをいただき
感謝の思いでいっぱいです。

わたし自身天使のように愛らしかったキャラちゃんを救えなかったことが
あまりにも辛く立ち直れない状況で、皆さまにこんなに温かいコメントをいただいて
おりますのに個々にお返事をさせていただく気持ちの余裕が持てません。
失礼をどうかお許しくださいませ。

今日は、春日井市のJ院でキャラちゃんのお葬式をしてきます。
いつもお手伝いいただいて、キャラちゃんに愛情を注いで毎日お見舞いに行ってくださった
支援者のYさんとMさんに同行していただきます。
亡くなってからもなおキャラちゃんを娘としてくださる里親さまのMさまのお気持ちと一緒に
供養してまいります。

命にかえても救ってあげたかったキャラちゃん。
最後に、わたしの力不足をお詫び申し上げます。
本当に申し訳ありませんでした。


桃太郎ママさま七海ちゃんのママになってくださってありがとうございます。
これからも七海ちゃんをどうぞよろしくお願い申し上げます。

探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR