こころちゃんのママ

2週間ほど前にレスキューしてシェルターにきたこころちゃん。
感染症でふたつの瞳の中央に濁りがあって、とても怯えて震えていました。

それから、来る日も来る日もまいにちずっと固まっていました。

人が怖くて、猫が怖くて、三段ケージの棚からも降りることができずトイレも
棚でしていました。
ケージをいつのぞいてもこのポーズで、こんなふうに固まって人を寄せ付けませんでした。
不安に固まった瞳・・・。こころちゃんはいつもそんな瞳でした。




ケージのまえで、すこし人が動くだけでもビクってなって身体を縮めます。

ごはんも人が見ていないときに少しだけ・・・。
こころちゃんの固く怯えた心がとても心配でした。

Fさんが花の木シェルターにお手伝いにきてくださった月曜の午後、お手伝いをしながら
里親のお申し出をしていただきました。

条件は、ただひとつ

「どこかに問題のある子がいいんです。わたしは、ずっと家で仕事をしているので、その子を見ていられます。手のかかる子がいいです。すぐ貰い手がみつかるような子、元気で可愛い人馴れした子はいりません」

ということでした。

Fさんは、先ごろ長年連れ添った大切な猫ちゃんを亡くされて、まだ気持ちも癒えていないのに、そんな風に
シェルターの子に手を差し伸べてくださる本当に素敵な方でした。

色々問題のある子たちを紹介していきましたが、Fさんは最初に紹介したこころちゃんがやっぱり気になるようでした。
そして、数十分後こころちゃんのケージの前で怯えるこころちゃんに話しかけてくださっていたFさんの心が決まったようでした。

その日はこころちゃんを病院に連れていく日でFさんも搬送のお手伝いをしてくださり、一緒に病院へ、、、。
6頭も診察をしてただくと3時間以上にになります。
そのあいだ、Fさんはずっとこころちゃんに優しく話しかけて、優しく頭や顎を撫でてくれました。

診察のときは、怖がるこころちゃんをそっと抱きしめてくれました。


病院怖いけど、このひと、こころのこと守ってくれてる気がする・・・なんでだろうkoko001.jpg

診察が終わって病院からでるころ、Fさんをみつめるこころちゃんの瞳が明らかに変わっていました。
固く閉ざしたこころちゃんの心の扉がこころちゃんを思うFさんの愛で開いた瞬間のような気がしました。


お姉ちゃんこころのことずっと守ってくれるの?
ママって呼んでいいの?

koko002.jpg

そうして、その数日後こころちゃんは、Fさんのところへトライアルに行きました。
そして、次の日にはこころちゃんはFさんの家の子になりました。
Fさんの心は一緒に病院へ行った日にすでに決まっていたようでした。

不思議なことに、シェルターにいた時には気づかなかったこころちゃんの面差しが先だって亡くされた大切な
大切な猫ちゃんにそっくりだったそうです。

今日、Fさんからこころちゃんの可愛い写真が送られてきました。
ご了解をいただいたので、ご紹介させていただきます。


ママの手あったかいからゴロゴロ言っちゃう・・・koko1.jpg

お耳つむってされたらお顔を寄せちゃうよkoko2.jpg

甘えん坊な瞳のこころちゃん。優しいママがこれからはずっとこころちゃんのそばにいてくれるよ。
こころちゃんを守ってくれるよ。
ママのそばではいつも心の扉を開けていても大丈夫だよ。

いっぱいいっぱい幸せになってね。

スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…××
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×××

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

良かった~

すごく心配してました。良かったぁ!!ご飯をあげてもゲージの隅で固まったままだったから心配してました。明らかに眼差しが変わって安心してるみたいで…写真を見て涙が出てしまいました。こころちゃん♡幸せになってね。う~んとママに甘えてね。

桃太郎ママさま

いつも温かい応援をありがとうございます。
病院から帰るとき本当にすっかり瞳が変わったんですよ。こころちゃん。
本当に動物は与えた以上のものをまっすぐ返してくれるなぁ
と同行していただいた支援者さまと一緒にうるうるしました。

プルちゃんは、最近少し撫でさせてくれるようになりました。
相変わらずクリスのベッドによく寝ています。(笑)
ホントにたまにですけど、クリスと背を向けながらふたりで入っていて笑えます。
どっちが先に入るんでしょうね。
また、会いにきてあげてくださいね。

こころちゃん

里親さんが決まったのは
お聞きしてましたが、
この記事を読んで涙がとまりません。

写真のこころちゃんの
表情の変化がすごい!
ほんとに瞳が違うんだ!と。

ほんとによかった、こころちゃん
幸せになってね!

うるうる…

劣悪な環境にいた人の温かさを知らなかったコ達の幸せ報告は涙ナシには読めません。
こころちゃん、ホントに良かった。今幸せだねぇ。

日々のお世話・病院搬送等本当に大変だと思いますが、管理人様や支援者様の力で人を許し人を恋しいと思うコ達に1日も早くなってくれます様に…と切に願ってます。

管理人様、お忙しい中レスキュー猫さん達の様子をたくさんご報告下さりありがとうございます。
お疲れは大丈夫でしょうか?くれぐれもご自愛下さいませ。

あ、そうそう、クロスケ君やシェルターのコ達は元気にしていますか?(^-^)
シェルターのコ達にも幸せなご縁があります様に…。


(T-T)

朝から泣かされました(;_;)
本当にありがとぅございます!!
私も心配だったけど、怖がらせないためにあまり声をかけなかった子…

家族が出来てよかった(;_;)
幸せになってね、こころちゃん(´▽`)ノ

こころちゃん

こころちゃんの安心しきった表情で、とても温かく優しいママさんがそばにいてくれてるんだなってことがわかります。本当に良かったです(涙)管理人様、ご支援者様、そしてこころちゃんのママ、本当にありがとうございます!

No title

こころちゃんが、その胸の内で実際何を考えてるかは、こころちゃんにしかわかんないことだけど、写真からは里親さんの保護下で、若干表情が和らいできてるように見えますね。

なかなか人慣れしない子は、少し心許してくれただけでも嬉しく思えるから、玄人向けニャンコ。

ベテランの猫好きさんに引き取られて、こころちゃんラッキー!

今日のこころちゃん

シェルターの皆様、ご支援して下さっている全ての皆様、こころママでございます。
本当に皆様のご支援がなかったら、こころちゃんのこころは虚ろなままだったと思います。本当に本当にありがとうございます。
こころちゃんのお世話をして下さったり、写真や記事を見て気にして頂いていた皆様にご報告をさせて頂きたく、この場をお借りします。

我が家に来た初日は「こころ安全地帯」として作ったダンボールハウス(猫ヒーター入り)から一歩も出て来ず。とは言え、病院に同行した際からずっと体を触っていたせいか、安全地帯に居る限りは触るのは全く問題無し。始めこそ少しビクっとしますが、大人しく撫でられます。
2日目。相変わらず安全地帯が最大拠点。でも一人にしておくと室内は探索している模様。ただ、安全地帯にいる時に部屋に入ると「あー、お姉ちゃん、来たんだー」というあどけない顔で見上げてくれますが、たまたまお散歩中に部屋に入ってしまうと家具の裏(わざと隙間を空けておきました)にろう城。顔を見ても出て来てはくれません。
でも安全地帯にいる時になでなでしていると、自分から頭ごっちんして来て、のども鳴らして、指も甘噛み・・・既に家猫状態です。
病院で検査はして頂きましたが、駆虫がまだだったのと、ご挨拶も含め、かかりつけの獣医さんで診察&注射。
事情をお話ししたら、先生に「里親になってくれてありがとう。今回は診察料サービスします、注射代の実費だけ」と言われ、ここにも素晴らしい人が居て、こころはまた助けられました。すごく良い先生なんです。
3日目。恐るおそーーーるですが、探検開始。ダンボハウスを拠点に寝室から台所へ。ぴゅーと逃げ帰り。先住猫とも顔だけは合わせました(接触はまだです)。相当なビビリだからどうかなー?と心配してましたが、一番上の11歳の女子には声出さず。相手は口の中だけで小さく唸って行ってしまいました。
4歳の男の子(世話焼き)。これはなんとこころちゃんの勝ち?距離が有るのに「シャー!」と威嚇して退散させました;3歳の女子。お互い同時に「シャーっ!!」で引き分け・・?というか難しいお年頃の娘達を持つ母親のキモチ・・・ここが一番大変そうですが、意外にもこころちゃん。ビビリですが、ヘタレではありませんでした。という事で先が楽しみな様な、母がビビリそうな・・・です。

今日はまた少し探検範囲を広げましたが、まだまだまだまだです。
ただ、私が行くと、もう自らダンボハウスを出て頭ゴッチン&スリスリ〜、部屋一巡して、離れた所から目を合わせてまた戻って来てすりすり〜〜〜、です。おかげでもーーー、仕事ができない事、できない事・・・・
困るなあ、こころちゃん!・・・ママのクライアントが!


全くの外猫ではなかった子達です。今は萎縮していても、すぐに慣れると思います。
私がこの子を選んだのは、獣医でもない私でも、心の傷は癒せる!と思ったからです。病気の治療は少しの手助けしか出来ず、獣医さん達にお任せするしか
ありませんが、たっぷり時間を掛けて、我がまま放題に甘やかす、これなら私でも出来るからです。
どうか、こころちゃんに続き、愛してくれる里親さん達の元へこの子達が巣立ちます様に・・・

皆様、本当に本当に。本当に本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
そしてもちろん、一生大事に大事に育てます!!

こころママより。

ありがとうございます

管理人さま、沢山の支援者の皆様、こころちゃんのママ、本当にありがとうございます。
幸せになっていく子の話は涙が出るくらい嬉しいです。
本当に大変な中、報告ありがとうございます。お疲れが出ませんように。

初めまして

初めまして(*^^*)

ブログ読ませて頂きました(^^)
こころちゃんにうるうるしてしまいました!

本当に素敵な飼い主さんが現れて良かったです(;_;)

私も三ヶ月前に目の開いていないねこちゃんを保護して、今では元気に走り回っています(*^^*)

今は働いているので、保護活動などは参加出来ていませんが、いつか保護活動に参加できなさそうしたいと思っています(*^^*)

これからも素敵なブログを読ませて頂きます(^^)/

No title

こころママさん、その後レポ有り難うございます。

淡々と事実と状況を教えてくれ、最後に少しだけ里親としての気持ちを伝えてくれるところが、すごく分かりやすくて好感持てるレポでした。

こころママさん宅には、先住猫さん達がいらっしゃるんですね。

猫同士の仲が悪いと、人も猫も落ち着かないので、いずれこころちゃんが先住さんに馴染むか、適度な距離感を掴めると良いですね。

難しいお年頃の子達のママは大変でしょうが、猫達から貰える幸せも多いでしょうし、これからも頑張って下さい。

Re: こころちゃん カナイさま

コメントをありがとうございます。
こころちゃん、サイコーのママがみつかって
本当によかったです。
ご心配いただいてありがとうございます。

Re: うるうる…  うさぎ母さま

いつも温かい応援をいただきましてありがとうございます。
クロちゃんたちは元気にしてますよー。
なかなかブログにUPできなくて申し訳ありません。
また、落ち着いたらクロちゃんたちもUPしますね。
ちょっと気長に待っていただけるとうれしいです。

Re: (T-T) ゆぅなさま

ゆぅなさん、こころちゃんのこと気にかけてくださってて
ありがとうございます。
おかげで本当にすてきなママがみつかりました。
また、幸せ報告がありましたら記事に載せますね。
ありがとうございます。

Re: こころちゃん k子さま

こころちゃん、本当に病院にいるあいだに、すっかりこころママさんの
娘さんになったような気がします。
こころママさんは、とっても素敵であったかくて優しいママなので
こころちゃんは必ず幸せになれると思います。
ありがとうございます。

917さま

こころちゃんの安心した表情を見ていると本当にほっとしました。
こころママさんは、おっしゃるとおりベテランさんなので
安心です。
コメントをありがとうございました。

Re: 今日のこころちゃん こころママさま

こころちゃんの様子を綴ってくださってありがとうございます。
ニヤニヤして読ませていただきました。
こころちゃんに本当に素敵なママができて、うれしいです。
わたしたちのしらない、こころちゃんの表情が撮れたらまた
送ってくださいね。
ありがとうございます。

Re: ありがとうございます  たまぞうさま

いつも温かい応援をありがとうございます。
こころちゃん、本当に幸せそうでうれしいです。
他の子たちにもこころちゃんのような素敵なママ
ができてほしいと思っています。

Re: 初めまして しまさま

コメントをありがとうございます。

こころちゃんのことありがとうございます。
また、猫ちゃんを助けてくださってありがとうございます。

頑張っていきますので、これからもブログを読みにきて
くださいね。

m* さま & こころママさま

こころママさんに素敵なコメントをありがとうございます。
こころママさんは、本当にあったかくて、大きくて、思いやりがあってすごくすごく
素敵な方です。
そして、なんと明るい笑いがとれるすごく面白キャラな一面も・・・。
わたしたちもすっかりこころママさんのファンなのです♪

こころママさ~ん、こころママさん宛にコメントいただきましたっ!

Re:m* さま & こころママさま

ぎ〜〜〜ええ〜〜〜褒め過ぎ、褒め過ぎ!!恐縮です・・・
このブログを日々編集して下さっているKさんや、病院に連れて行って下さっているYさんや支援者の皆様の方が、ずっと人間のステージが上ですよ!尊敬しています。ありがとうございます!!

私については、ただただこの子達の可愛さが、私をあたかも良い人間であるかの様に見せる行動をとらせてくれちゃう力を持っているだけで、対人間、ではこうは行きませぬぞ。
・・・・・精進しまっす!
「ベルちゃんとちーちゃんとキャラちゃん」の方にまた少しこころちゃんの様子コメントしておきました。今後里親さんになられる方達への参考になれば、と思っております。



探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR