レスキューした猫たちのご紹介

一昨日レスキューした猫たちのご紹介です。
レスキューできた子は7頭です。

やはり全員体調が悪く下痢の子ばかりです。


この子はとても耳の後ろに大けがをしていて病院に緊急搬送しました。
大暴れしていました。

mim2.jpg
耳の後ろの写真です。シートに血が飛び散っています。


kedama1_20131024092956a26.jpg
威嚇してケージで固まっている子。

kedama2.jpg
短毛種なのに、この毛玉です。



ame02.jpg
人間怖い!大嫌い!という感じの子です。

ame003.jpg
ケージの隅で固まっています。

1111.jpg
まだ、仔猫ですが人間が怖くて仕方ありません。触ろうとするとケージによじ登って逃げます。
写真ではわからないかもしれませんが、怯えきって震えています。

ame01.jpg
両目がただれています。とくに片目がひどいです。

kokoro1.jpg
この子は、眼球の真ん中がふたつとも濁っています。ずっと震えています。
以前、支援者さまにいただいた「こころ」ちゃんという名前にしようと思っています。

みんな、一日もはやく安らかな気持ちになってほしいと思っています。


★ご支援の物資をお送りくださる皆様へ

たくさんの支援物資をありがとうございます。

毎日たくさんのご支援が届いております。
皆様の温かいご支援で倉庫もいっぱいになりつつあり、フリマ物資や猫トイレ、一般に市販されている
フード等全体的な物資も当面十分な数を確保できそうな状況になりつつあると思います。

週末に仕分けした物資の数を確認するなど整理をし、当面確保できそうな物資を特定して改めて
ご報告させていただきます。
たくさんのご支援本当にありがとうございます。

寄付金のご報告も来週にはできるように頑張ります。お待たせして申し訳ありません。
スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…○
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

返信不要です

やっぱり今回の子達も同じような表情ですね…怯えて震えるなんて、どんなに辛い思いをしたのか、考えると切なくなります。
本当にレスキューありがとうございます。

支援物資の過不足は報告いただけると今後の物資選びに助かりますが、支援金の報告は特に急ぐものではないので無理しないで下さいね。
体を休めて下さいね。
本当にいつもありがとうございます。

早く安心して欲しいです!

いつもありがとうございます!

皆、大変な状態の子ばかりですね。
早く安心して欲しいです。楽しい事があるとわかって欲しいです。

まだまだ大変だと思いますが、お体に気をつけてください!報告はゆっくりでいいと思いますよ。
本当にありがとうございます!

ありがとうございます

保護された子達の写真を見ると、撮影する時にライトまたはフラッシュ使用していない、その優しさが嬉しいです

しかし…なんて絶望的な顔をしてるんでしょう
もう大丈夫だよ、と声をかけてあげたいけれど
私はそちらに行くコトが出来ない
シェルターの皆さん、どうか猫達をよろしくお願いします
返信不要

表情が…

みんな暗い表情…私の知ってる猫達とは、とてもかけ離れてて、どうしたらこんな酷い事になるんでしょうか!!身体も心も傷付いて…でも、今からは優しい人達にお世話してもらって、甘えさせてもらって、本来の可愛らしさが出てくると思います。
本当にレスキューしていただいて良かった♪ありがとうございます!

Re: 表情が…  Mさま

いつも温かいご支援と応援をありがとうございます。
本当にレスキューしたての子は怯えきっています。
なかなか心を開いてくれないこもいますが、少しずつ
表情はやわらかくなっているような気がします。
頑張りますのでこれからも応援してくださいね。

返信不要ご連絡をいただいているみなさまへ

いつも温かい応援、ご支援をありがとうございます。
みなさまのご親切に甘えさせていただいておりますが
コメントは全部有難く拝見させていただいております。

猫たちへの愛情に溢れ、また、わたしたちへのお気遣いまで
いただいて本当にありがたいです。

心優しいご支援者さまに囲まれて感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも本当に感謝しています。

ありがとうございます。

生き地獄

過酷と通り過ぎて、地獄的な環境まのですね・・・

前に目の濁った保護猫が、栄養状態が良くなると濁りが改善
した事がありました。大人猫でしたが、仔猫用離乳食を好んで
食べ、結果、濁りがとれました。(1缶200円超えを2ヶ月・・・
きつかった・・・)

1度のみで、他のフードも食べていたので偶然かもしれませんが、
もしかすると栄養状態が改善されれば、濁りも改善するかも・・・です。
(いや、ぜひとも改善して欲しいですね。)

しかし、保護猫の状態をみると涙がでます。酷すぎる。

レスは不要です。

Re: なぜでしょう‥  鍵付きコメントのゆかさま

コメントをありがとうございます。
本当ですか?

申し訳ありません。
スマホでは普通に画像が見れるようなので、普通の携帯の人に確認してみます。


一度確認させていただきますので、お時間をくださいますでしょうか。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

教えていただきありがとうございました。

毎日お疲れさまです。
「こころ」ちゃん、名付けていただけたら嬉しいです。

両目の濁りですが、我が家の先住猫の場合は毎日の点眼を数ヵ月していたらかなり薄くなり、今では言わないとわからないと言われるレベルになりました。

保護された子たちが健康で愛らしい姿に戻れる日が来ることを祈ってます。
返信不要です。

探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR