現場レスキューの猫たち 


いつも応援ありがとうございます。

昨日、スマイルさんと現場へレスキューにいってまいりました。
レスキューできた子たちは8頭です。

相変わらず現場は酷い状態で、今回も頭のない白骨死体がありました。
胸が締め付けられるような思いです。
警戒心が強い子が現場に残っているので、思うように捕獲が進みませんでした。

気持ちは焦るばかりですが、頑張ります。

今回、レスキューした子たちをご紹介します。
ハチ丸以外は名前がまだありません。

仮名になりますが、もし、猫たちの写真をご覧にいただき、
この子にはこんな名前で呼んであげたいっ!という名前があれば、コメント欄からご連絡願えないでしょうか。
みんな仮名決まりました。


hachi111.jpg
ハチ丸。まだ、生後3~4か月の仔猫です。怯えています。

shippo1_2013101809471461f.jpg
仮名はロックになりました!
この子は尻尾が赤くただれて、血が滴っています。尻尾からでた血でタオルにたくさん赤いシミができるくらいです。捕獲後、連れて行った病院の獣医師の診断によると栄養不足と偏りが原因ではないかとのことでした。


201310180939403c5_201310180947094e5.jpg
pan2_2013101809571395c.jpg
仮名は「じゃこちゃん」になりました。
丸顔で元気そうな子ですが、二枚目の写真のように後頭部の皮膚がただれています。

mike11_20131018092913740_20131018093218ed7.jpg
仮名は「にゃんこ先生」になりました。
保護直後から健康状態が悪く片目もつぶれたような状態です。ずっと固まっています。
はやく安心させてあげたいです。

ほかにもレスキューした子たちがいます。
また、写真を掲載させていただきます。

昨日も支援者さまたちが数名お手伝いにきてくださいました。
ほぼ毎日きてくださる方もみえます。
おかげで現場から戻ってすぐに猫たちを病院に連れて行くこともできました。

また、寒くなってきたと思っていたらケージに敷くフリースなどのご支援、加湿器、電気の暖房機
空気清浄器等のご支援も届いております。
また、わたしたち人間へのお菓子や飲み物もご支援も届いております。
休憩中に、お手伝いの支援者様と一緒にいただけるので本当にありがたいです。

こちらの支援者さまは、どうしてそんなに、必要なものや嬉しいものがすぐにわかってくださる
のかと、皆様の温かい思いやりに驚くばかりです。

これからも皆様の温かい思いと一緒に活動していくつもりでおります。
ありがとうございます。

t02200391_0480085412714926068.jpg
連休中に道路に溢れた温かいご支援の物資を
を開梱して仕分けをしてくださる支援者さまたちの写真です。
ありがとうございます!
スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…××
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×××

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

医療費義援金

来週になってしまいますが、少額で申し訳ないですが送りますね

また白骨死体…
もう言葉がありません
ツラい現場ですが
みんなで一緒に頑張りましょう
『今、自分に出来るコトを』
返信不要です

遠方に住みながらも色んな形で協力できたらと思っているのですが、
フリーマーケットにだすものって本や靴でもOKですか?

連日お疲れさまです。
時々のお手伝いしかできないのがもどかしいです。
目が見えない子としっぽを怪我している子は昨日見た瞬間ショックを受けました。
過酷な状況を小さな体で物語っているようで……。

片目が見えない子はお名前「こころ」ちゃんはどうでしょう?
目は見えなくともこころの目で見れるように、彼女の心が穏やかで豊かになることを祈ってます。

No title

>どうしてそんなに、必要なものや嬉しいものがすぐにわかってくださるのか

もしそこにいるのが自分だったら、うちの猫だったら、今何が欲しいだろうか?
支援しているみなさんがきっとそんな気持ちで物資を送っているのですね。
現場が本当に必要なものを支援出来ているとしたら、こちらもうれしいです。

Re: 医療費義援金  弥勒さま

いつもいつも温かいご支援とコメントをありがとうございます。

拡散でき、このようにたくさんのご支援を賜れたのも弥勒さまの
おかげが大きいといつも感謝しております。

本当に感謝の気持ちだけです。

弥勒様のお気持ちにこたえるためにも猫たちのために頑張って
いきますのでよろしくお願いいたします。

まるさまへ

温かいコメントをありがとうございます。

本や靴もフリマに持参つもりですので、
ありがたいです。

温かいお心遣いをありがとうございます。

これかからも頑張っていきますので
応援してくださいね。

鍵付きコメントのもげ子さま

いつも応援いただきありがとうございます。
お手伝いは本当に助かります。
片目の見えない三毛ちゃんなのですが、今日おいでくださった
お手伝いの支援者さまが「にゃんこ先生」という
名前をくださいました。
(マンガに出てくる猫ちゃんに似ているそうです)
こころちゃんは、とっても素敵な名前ですね!
また、別の子に使わせてください。
ありがとうございます。
しっぽのケガの子はロックになりました。

YSさま

ほんとうにわたしたちの支援者さまは素晴らしい方たちばかりで
感謝の気持ちしかありません。
今日、物資の仕分けをしてくださったお手伝いの支援者さまは
ご支援の物資の伝票を持ってきてくださるたび、物資の中の
メッセージを読んで感動で泣いておられました。
温かいご支援にいつも励まされてばかりです。
ありがとうございます。

釣りで使う「タモ」が便利

つまり、網ですね。ウチでは家の中で使ってます。
病院用にキャリー出すと、逃げる。逃げる。部屋中が無茶苦茶に
なるので網が必要なのです。

手でやさしく捕まえるのが理想ですが、既に人間不信になって
いる個体も存在しているようですし、緊急性がある固体の捕獲
には網の使用もやむなしと思います。

現場の写真から見ると、場所の広さはかなりあるようですね。
種の多さから無計画にもみえますが、ゲージ内での餓死よりは
マシなんでしょうけど・・・・

あ、レスは不要です。

No title

今回のブリーダー崩壊レスキューの件に関しましては、若い二人が中心となり、連日訪れて下さる多くのボランティアの皆さんの力をお借りして、前に前にと進んでいます。
若いとはいえ、二人とも慢性の睡眠不足で、疲労も限界にきているように思えます。もちろん二人はそんな様子は見せませんが・・・。
その原動力となっているのが、皆様からの心のこもった支援物資や支援金、そして物資に同封して下さるお手紙や励ましのメッセージです。
私自身、開梱作業をしながらも、ついお手紙の内容に目がいってしまい、目頭が熱くなることがしばしばです。
琴線にふれる温かい内容に触れ、レスキューされた猫達はもちろんの事、皆様の誠意に報いるためにも、微力ながら真摯にお手伝いを続けていきたいと思います。
いち支援者が支援者さまに励まされる。そういう事もあるのだと、あらためて思いました。みなさま、本当にありがとうございます。
管理人さん、スマイルさん。 AVANTI! 前進ですっ!
もちろんコメ返不要ですよ。

ロックちゃん

お忙しい中、新しくレスキューされた猫ちゃん達を紹介してくださって、ありがとうございます。

ロックちゃんのしっぽは、2年前に保護した子に似ています。
獣医さんからは、切断した方が良いと言われました。
しかし、治る!と信じて傷付いたしっぽに悪そうな猫砂をやめて、トイレにペットシーツをひきました。

傷口に砂が付くことがなく、乾燥した状態が保てた為 1ヶ月もせずに治りました。
今では、綺麗なしっぽをフリフリしています。

ロックちゃんのしっぽも、綺麗に治ってくれると信じています。

鍵付きコメントのMさま

ご連絡ありがとうございます。
物資もだいぶ落ちついてきましたので、日にちはいつでも
大丈夫です。
お心遣いありがとうございます。
里親の件、遅くなっておりまして申し訳ありません。
また、ご連絡させていただきますのでよろしくお願いします。

鍵つきコメントのりんりるさま

コメントをありがとうございます。
本当に温かいご支援に囲まれて猫たちの
心がほぐれていくのを待ちたいと思います。
これからも頑張っていきますので
応援してくださいね。

Re: ロックちゃん  鍵付きコメントのオーリアンさま

温かいコメントをありがとうございます。

ロックちゃんの件、すごく参考になりました。
昨日もしっぽにたくさん細かい砂をつけてしまって
とるのが大変だったので。
いちど、シーツでチャレンジしてみようかと
思います。
ありがとうございました。

No title

先日、このブログにコメントさせていただいた者です。
もう、26日ですが、まだ、名前の受けつけはされていますか?
大丈夫でしたら、ぜひ、「リラン」と名付けていただきたいです。
この名前は、私が大好きなアニメにでてくる名前です。
このリランという名前には、確か、「希望」という意味が込められています。
一刻も早く、優しい飼い主さんが見つかり、幸せな暮らしを送れますようにという希望を込めて…
いかがでしょうか??

それにしても、また白骨死体ですか…
一体、なぜこんなひどいことができるのでしょうか。
このブリーダーにとっては、とにかく猫が増えればいい。
ほかの記事も読ませていただきました。
だから、奇形の猫がいるのですね。
猫は増やすだけでお世話はしない。
ブリーダー失格ですね。

あすちゃんさま

温かいコメントをありがとうございます。
リランちゃん。。。
とっても素敵な響きと由来の名前ですね。
先日のレスキューの子たちは、まだアビシニアンの子猫のホリーと両目の濁ったアビシニアンのこころちゃん
以外、まだ名前が決まっていないのでぜひつけてあげてください。
毛玉いっぱいのアビシニアンの子、後頭部にケガをしているアビシニアンの子、アメショーの子たち・・・。
リランちゃんは、どの子がいいかご希望はありますか?
なければ、こちらで決めさせていただきますが、もしあれば2~3日のうちにでも教えてください。
ほかの子たちもよかったら考えてあげてくださいね。

ブリーダーの崩壊は、当人たちの無自覚も当然に追及されるべきですが、こういうブリーダーを放置する
行政にも問題があると思います。
また、いままで、何度もブリーダー崩壊があったり、劣悪な環境でご飯もろくに与えず、産ませるだけの悪質なブリーダーもいるのに、ブリーダーを許可制にして、もっと重い処罰を与える法を作らない立法府(国会や議員、環境省など)側の責任も大きいと思います。 命に関わる仕事なのに・・・。
5年後の動愛法改正には、絶対に許可制にできるよう声をあげていきたいと思っています。

コメント

No title

コメント返信ありがとうございます。
本当、素敵な名前の由来ですよね。
どの子でも大丈夫です。
ぜひ、他の名前も考えさせてください!!

行政はそんな酷かったんですか…
確かに、命に関わる仕事なのに…
ブリーダーは、許可制かと思っていました。
まぁ、許可制なら、最初からこんなひどいこと起きてませんよね。
なんか…本当申し訳ないです…

あすちゃんさま

コメントをありがとうございます。
じゃあ、「希望」という由来にちなんで耳の後ろに大ケガをしているアビシニアンの子に
つけさせていただきますね。
10月24日のエントリーの子たちは子猫のホリーとこころちゃん以外の子たちはまだ
名前がついていないので、よかったらまたつけてあげてくださいね。

探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR