ついに、友達になってしまった!!!

長くなるのでお時間のある方のみ読み進めてください。
まずは、↓見てください。人相悪すぎまよね(笑)
安田3-2
詳しくは、当会ブログ参照してください。
訳あって豊川からシェルターに来た、地域ねこ予備軍の内の一頭です。
名前は、安田さん。知り合いの変人が名付け親です。

安田さんがシェルターに来た日、大人四人でキャリーからケージに移動させました。
それはもう大変な死闘でした・・・。
揺すろうが突っつこうが、反撃してくるばかりでケージに入ろうとしません。
約一時間の死闘の末、ようやくケージに入ったのですが・・・。

ッッッパーン!!!(←猫の最上級の威嚇の声です。)
毎日彼の声は爆発音ばかりでした。けが人も数え切れません。
ご飯をあげるにも、水をあげるにもビクビクしながらでした。

何を食べて、どんな環境で育てばこんな威圧感たっぷりの猫が出来上がるのか、不思議でなりません。
僕もあまり人の事はいえませんが、僕が猫でもここまで人相は悪くない自信があります。
安田さんが入っているケージからは、近寄るなオーラ出まくりでした。
しかし、頭の片隅では「こんな子がゴロニャンになればきっといい里親さんが見つかるのになぁ~」
と非現実的な妄想にふけっていました。

そんな日々が約一ヶ月が過ぎ、先日平和公園の偵察のついでに動物愛護センターに行くと、僕好みの黒白猫を発見。
黒白はえ~の~、と眺めていると、見慣れた職員のSさんが「最初はシャーシャーすごかったのに、歯ブラシでなぜなぜしてたら慣れました。」と・・・。
「何?歯ブラシ!?」「あれは歯を磨くための物、しかも人間が使う物なはずだが・・・。」
確かに、猫の頭を歯ブラシでなぜると良く慣れる、と聞いたことはある・・・。

「よし!!!安田に試そう!!!」

早速シェルターに戻り、病院の器具洗い用にと買ってあった歯ブラシを取り出し2階へ。
でもあの安田のケージに歯ブラシ一本持って乗り込むほどの勇気は無いので、バックヤードにあった割り箸を歯ブラシにガムテで固定。ケージの隙間からそーっと安田の頭に歯ブラシを近づける。
「シャー!!!ハーーー!!!グーーーー。」
そりゃそうだ。突然歯ブラシ突っ込まれて怒らないほうがどうかしてる。
しかしあきらめずにもう一回。頭に触れた!!!
グーグー唸ってはいるものの、なぜなぜはさせてくれた。
(平日の昼間から、おっさんがおっさん猫を歯ブラシでゴシゴシしている風景はおぞましい。一人でよかった)

楽しくなってきたので、その日、次の日はひたすら安田の頭を歯ブラシでゴシゴシ。


そして今日出来上がったのが↓こんな感じです。
安田2-1


さらに↓
安田1-1


これだから猫は面白い。
明け方4時に歯ブラシゴシゴシしていたかいがあった。
おばあちゃんには、仕事に行ってくると言って、歯ブラシゴシゴシしていたかいがあった。
税理士先生に確定申告の必要書類を渡しに行くのを忘れて歯ブラシゴシゴシしていたかいがあった。


みなさん、安田さんに会いに来てあげてください。
スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…××
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×××

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

凄いじゃん!!!!!

ご苦労様です。
努力の甲斐あって~バンちゃん凄いね~!
安田のおっさんのお腹も凄いけど!笑
私も今度行った時に、挑戦してみます♪

バンちゃん、文才もあるし、記事面白かったよ~
更新が楽しみ♪

探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR