緊急!多頭崩壊レスキュー協力のお願い2

まず、はじめに、たくさんのアクセス、応援のコメント、ご支援の物資、そして数件の預かりさんのお申し出をいただき誠に誠にありがとうございます!

すぐにこの緊急記事をとりあげてくださった人気ブロガーのくるねこさんにも心より感謝申し上げます。

なんとか、全頭の子を助けることができるまで、自分ができることを頑張りたいと思います。

ひきつづき、里親募集、一時預かり、支援の募集を続けていきますので宜しくお願いいたします。

里親募集は当シェルターで受け付けていますが、一時預かりさんにの割り振り等につきましては、Cat paw clubより申し出があり、今後はCat paw culbですべて受け付けることになりました。
本日より一時預かりのお申し出や、相談につきましては、下記へメールいただきますようお願いいたします。

一時預かりのご連絡および問い合わせ先

catpawclub@gmail.com


とりあえず、30日に守山区の猫ボランティアHさんと現場に入り、更なる猫たちの保護をしに行く予定です。

また、随時経過をお知らせします。

以下、守山多頭崩壊から里親募集中の子達です。
みんな美猫さん。そして穏やかででかわいい子です。

近隣の方は、"まいにち譲渡会"もしくは"ふれねこ"でも実際の猫たちをご覧いただけます。
ぜひ、会いに来て検討してあげてください!
1Fケージにいる子は、だいぶ慣れてきて扉をあけて触っていただくこともできます。(どのこも長毛だったり、被毛がやわらかくふわふわです。)
開館時間においでになれない場合もメール、コメント等いただければ、できる限り対応させていただきます。



当シェルターで緊急保護した多頭崩壊の仔猫ミロちゃん。生後3か月くらい。男の子。里親募集中です。
くりくりお目目のすごく可愛い子です!被毛は、ビロードのように柔らかくグレー一色です。
昨日は、フード付きトイレに籠城して出てきてくれませんでしたが、今日は可愛い姿を見せてくれました。まだ、ほんの少しおびえていますが、なでたらスリスリしてくれておなかも見せてくれるまでになりました。


昨日ご紹介したスタローンくん。スリスリして撫でられる可愛い子です。生後3か月くらい。男の子。すごく甘えん坊さんです。扉を開けると寄ってきます。里親募集中です。
痩せているのがわかりますか?スタくん、もう、ごはんはあるからね。
P8270240_R.jpg


民ちゃんも心を開いてくれるようになりました。ケージを開けると寄ってきます。生後一年未満だと思います。
女の子。里親募集中です。穏やかで甘えん坊さんです。
P8270231_R.jpg

アリスとみっちーも少し落ち着いて横になれるようになりました。どちらも生後一年未満だと思います。女の子。里親募集中です。性格も温厚です。P8270239_R.jpg


おばあさんにもペットの管理不足等、重い責任はあると思います。
せめて不妊手術をすれば、猫達はここまでの頭数になっていたは思えません。

けれども、現代における、ある種閉鎖的な側面を持つ情報社会の中で、隔絶された状態にある
独居老人に出来ることは限られている気もします。
独居老人やそのペット問題にはもっと思いやりの光があてられてもいいような気がします。

おばあさんは、最後まで、病院を拒否していたそうです。
それは、猫たちのことが気になっていたからだと思われます。
自分が起き上がることもできず、一人で排泄すらままならない状態になっても、病院へ行けば、猫たちはすぐに、どうなるかわからない、、、。
殺処分されてしまう、、、。
そんな思いが、おばあさんにあったのでしょう。
ボランティアさんが、「猫たちのことは心配いらない」と言ってはじめて病院へ行く返事をしたそうです。

おばあさんにとっては、家族であるこの猫たちの命を守ろうとする最後の抵抗だったのかもしれません。

せつないです。

行政も警察も、おばあさんの思いを汲み、せめて動物に対するなんらかの配慮を模索する試みやそういう思いやりがあれば、おばあさんも猫たちもここまでにはならなかったような気さえします。

おばあさんが、起き上がることもできず、餌ももらえなかった子たちはガリガリに痩せています。
長毛や被毛に隠れてわかりずらいかもしれませんが、触るとあばら骨や背中の骨がすぐわかります。

みんな!よく我慢したね!とりあえず、いっぱいご飯を食べようね!

なくなったらまたあげるから心配いらんよ!心ある人たちがいろんな形でみんな応援してくれてるよ!


☆昨日はたくさんの方が支援物資を持って、かけつけてくださいました!
皆さんのお気持ちにただ感謝するばかりで、言葉がみつかりません。本当にありがたいです。


Nさま
記事をみて一番にシェルターに支援物資を持ってきてくださったNさま。
Nさまに、いつも本当に助けられます。ありがとうございます。
P8270245_R.jpg

Kさま
くるねこさんの記事をみて、すぐにとんで来てくださったKさま。こういう物資も本当に助かります。一時預りも申し出ていただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
P8270243_R.jpg

Nさま
名城公園で活動しているIさんに託してくださり支援物資をいただきました。
暖かいお気持ち届きました。ありがとうございます。
P8270244_R.jpg

Kさま
先日もふれねこに来ていただきましたKさま。記事を見て早速支援物資を持ってきていただきました。暖かいお気持ちに胸があつくなりました。シェルターの仔猫トミーもKさまに甘えていました。
ありがとうございます。
P8270246_R.jpg

8/29到着分のお礼
神奈川のY様
8-29-1.jpg
埼玉県のM様
8-29-2.jpg
名古屋市緑区のK様
8-29-3.jpg
新潟県のS様
8-29-4.jpg
千葉県のU様
8-29-5.jpg
8-29-9.jpg
中村区K様
8-29-6.jpg
いつものN様
8-29-7.jpg
すみません、お名前がわかりません
8-29-8.jpg

皆様、暖かいご支援本当にありがとうございます。









シェルターにきて健気に生きているこの子たちをみていると幸せにしてあげたいという思いがあらたに湧きます。

これからも引き続き多頭崩壊の協力を続けていきます!

引き続き、暖かいご支援ご協力をいただけると助かります!!


この猫達に関する支援のご協力は当シェルター支援先またはcat paw clubまでお願いします。

花の木シェルター支援のお願い
※シェルターには守山の子のほかにも保護猫がいます。
 守山からの保護猫にのみ寄付をされたい場合は、お名前の後ろに「モリ」と
 おつけください。
 支援物資の送付もお手数ですがそのようにおつけください。
 その場合、通常のシェルターの寄付とは別管理させていただきます。
 もし、もう振り込まれてしまった場合等でそうしたい場合は、大変お手数ですが
 メールフォームからメールをいただくかコメント欄でお知らせください。
(管理人のみに表示にしていただければいいと思います。)
(もともと、守山の猫たちの保護に関わってから、いただいた寄付金は別に管理しています。
 善意で猫たちを思って協力しようと立ち上がったのですが、心ない誤解を受けることもあるようです。


まだまだ、現場に猫たちが取り残されています!
できれば、引き続き拡散していただけると助かります!
スポンサーサイト

花の木シェルターからのお知らせ掲示板

花の木シェルターの情報をいち早くお届け!

公式ホームページ URL: http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html

公式インスタグラム URL: https://www.instagram.com/hananokishelter

公式ツイッター URL: https://twitter.com/hananokishelter

公式フェイスブック URL: https://www.facebook.com/hananokishelter

活動ご支援のお願い

シェルター運営のためには、多くの資金や物資が必要です。
円滑なシェルター運営と更なる活動の発展の為に皆様からの御支援宜しくお願いします。

支援金のお振込先はこちらをご覧ください
御支援のお願い

支援物資
 2段ケージ…△
 3段ケージ…△
 トイレ砂
   ┗紙砂…××
   ┗鉱物砂(ベントナイト)…○
   ┗その他…○
 ペットシーツ…×  つめとぎ…○
成猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
子猫用
 ドライフード…×
 ウエットフード…△
 粉ミルク…×××

○…十分足りてます △…必要です ×…至急必要です

応援クリックのお願い

いつもご覧いただき誠にありがとうございます!励みになります!
↓応援クリック、バナー2つをポチっとお願いします!↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

頑張ってください!

大変な中、更新ありがとうございます。
おばあさんの気持ちを考えるとせつないですね。もう安心して欲しいです。

大変な事ですが、どうか猫達をお願いします。

Re: 頑張ってください!

たまぞうさま
コメントありがとうございます。
こうして皆さんに応援していただくと
本当に励みになります。
これからも不幸な猫達が幸せになれるよう一歩ずつ
頑張りますので、よろしくお願いいたします。

Re: 支援物資の件

nekosaku さま
コメントありがとうございます。
トイレの件、蓋の取っ手がなくても全然OKです!
すごく助かります。
あと、シェルターは、いろんな猫砂を使っているので
どんなタイプの猫砂もすごく助かります!
よろしくお願いいたします。
温かいお申し出感謝します。
ありがとうございます!


一時預かり

昨日はお世話になりました。中村区のKです。
一時預かりの件について、昨日にメモをお渡ししましたが、別途一括受付のアドレスにメールにてお問い合わせしたほうがよいでしょうか?

昨日お渡ししたメルアドがセキュリテイが高いままで、知らないアドレスを弾いてる可能性があるので、こちらでお知らせに参りました。
ご多忙と存じますがご返答よろしくお願いします。

猫の里親を検討しているものです。シェルターにいる守山の子達のなかに気になる子達がいるのですが、来週以降に伺って見てみたいのですが、いつでも見れますか?

No title

管理人さまのご苦労がしのばれます。

ところで、私は以前、猫を一時預かりさんに預けて管理が甘すぎて脱走し、おまけにその人から「もう、あきらめてください」と言われ大変な目にあったことがあります。
その地区にポスティングしたり、必死で捜索して3週間後に保護できましたが。
時間がなかくて焦っているときは、よく見極めもしないまま猫を預けて
たいへんな目にあってしまうこともあります。
わたしのほかにも、そういった脱走話を何件か聞きました。
ボランティアが保護したねこが猫の預かり先で脱走されることも耳にしたりします。
猫にとって土地勘のない見知らぬ土地では脱走した場合とても捕まりにくく事故にも遭いやすいです。
catpawclubさんがされているようですが、そのへんの預かり人の管理はキチンとされているのでしょうか?facebookで見ましたがやや不安が残りました。
せっかくレスキューした猫たちを預かってくれるからといって面識も人となりもわからない人に安易に渡すようなことだけはされないようお願いします。
焦っておられるようで経験から心配になってしまいました。

里親募集

猫を飼いたいという友人がいます。

一度連れてお伺いしたいと思いますので、その節はどうぞよろしくお願いいたします。

追記です

追記です。
Cat paw club様よりご連絡を頂きました。
お騒がせをして申し訳ありません。

素朴な疑問

守山の多飼崩壊の猫の受け入れ誠にご苦労さまです。
素朴な疑問があり書かせていただきますが、
なぜ、リンク先の愛知地域猫応援団はこの件に団体として
なぜ参加しないのでしょうか?
こういった大掛かりなレスキューは協力者が多いほうが
当然いいと思いますし、こういうときに活動しないという団体の意味がわかりません。
catpawclubは、愛知地域猫応援団の代表個人のようですし、あちらのブログのコメント欄にも投稿しましたが、承認制なのかコメント表示されないようで、こちらの書きました。
愛知地域猫応援団のブログにも書きたかったのですが、コメント欄がありませんでした。

支援物資

初めまして、くるねこさんのブログからきました。
うちでは猫を飼うことは出来ませんが少しでもお力になれたらと思い、本日キャットフードを送らせていただきました。
半分ずつ分けて使ってください。
皆さんに幸せが訪れるよう祈っています…

少額ですが振り込みました

ホントに少額ですが気持ちだけ振り込みました。
使ってください。
守山の子だけじゃなくシェルターの子達にも使ってください。
わたしは、同じように不幸な目にあってシェルターにいるはなちゃんや、ほかの子と守山の子を分ける理由はないです。
6頭も預かって管理もさぞ大変だろうと思いますが頑張ってください。

Re: 追記です

中村区 Kさま 
返答がおそくなりすみません。
いろいろ、振り回されておりまして
2回もコメントをいただいてしまい恐縮です。
ご迷惑をおかけしました。
お気持ち本当に感謝しています。

Re: ゲージ

小型犬用の屋根のないゲージのお申し出のYさま。
お心遣いありがとうございます。

あれば、助かります。
お気持ちほんとうにありがとうございます。

Re: タイトルなし

さくらさま

ありがとうございます。
ぜひ、おいでください。
ただ、Catpawclubが、一時預かり先が決まり次第そこに預けるとの
ことなので、流動的になるかもしれません。
皆とてもいい子で、ミロ君やスタローンは呼べば返事もするくらいです。
ぜひ早めにおいでください。

Re: 素朴な疑問

素朴な疑問をくださった方へ

コメントありがとうございます。
ご承知のとおり愛知地域ねこ応援団の代表はcatpawclubのSさんなのですが、
それ以上のことは、よくわからないのでお答えすることができません。
愛知地域ねこ応援団も先だって当シェルターを撤退されました。
シェルターも満員状態で本来なら、受け入れるべきではないという周囲の声も
ありました。
ただ、こちらに協力の要請があったとき、おばあさんと猫たちの事情を知り
助けたい一心で受け入れ協力をし猫たちのためにできることはしようと決心しました。
今でもそうですが、第一に猫たちを助け、安心して暮らさせてあげたいという
それ以外の人間の個々の事情はどうでもよく思われました。
お答えになっていないかもしれませんが、また、なにか疑問に思われることが
あれば、お聞きください。自分なりに回答したいと思います。
満足のいく回答ではないかもしれませんがお許しください。

Re: 支援物資

ノリさま

ご支援のお気持ち本当にありがたいです。
catpawclubさんより、本日追加で守山の猫数頭の搬入がありました。
なかなか、バタバタで記事も更新できない状態ですがお気持ちたしかに
受け取りました。catpawさんに半分お渡ししますね。
ありがとうございます。

Re: 少額ですが振り込みました

イネコさん

イネコさんの温かいコメントを読んで数日の疲れがふっとびました。
胸が熱くなりました。
細々とシェルターやっててよかったです。
本当にありがとうございます。

はじめまして。
お腹をすかせた守山の保護猫さんに支援のフードを送りたいのですが、こちらは6頭ですか?
cat paw clubさんは、何頭いますか?
バランスを考えて送らせてもらいます。

素朴な疑問

清家殿
そちらへコメントしたにもかかわらず、承認制のためなのか、なかなかコメントが掲載されずこちらに書いたまでです。
他にもあなたの活動に疑問をもっている私の友人があなたのブログにコメントしていますが、そちらはコメント承認されていないようです。

そちらのブログではコメントがなく、わざわざ、こちらでコメント返しとは
ルール違反ではないでしょうか?

あなたは、自分だけがやっているという論調ですが、あなたの家に守山の保護猫はいますか?

たしかにあなたは、守山のの猫を救出したかもしれませんが、緊急とはいえ、愛知地域猫応援団の会員宅や自宅ではなく、あえて撤退したシェルターに猫を大量搬入し管理させています。(あなたのブログの猫たちはまいにちさんのシェルターに現在保護されている子たちですよね。写真をみれば同じ猫です。)

それなのにブログには「まいにち譲渡会」さんに対するお礼の一言もありません。
自分と守山のボラさんだけでやってますアピールです。

6頭も預かってもらっていながらです。

私は、元cat paw culbの会員ですが、あなたが
cat paw culbは独断で突然に解散したはずです。
法人をつくるからそこに入るものは入れと。
そうでないものは、個人で活動しろと。
あのとき困惑したのは、私だけではないはずです。
私は、正直あなたという人間についていく
気はおこらず個人活動をしようと法人には入りませんでしたが。

あなた以外の会員はいない解散したはずの団体の
口座で寄付を集め、自分は救出した猫を自分の
団体とはべつのシェルターに預けている猫に
支援金や支援物資を募る。
そのうえ、きちんとした報告もありません。
活動家としてあなたのやり方は理解できません。

私があなたの猫の救出や管理に不安を持つ理由は他にも
ありますが、ここでは控えさせていただきます。

ただ、今回のことで私が言いたいのは、猫達を振り回し、
人の善意を自分の都合のいいように利用するなということです。

もうやめてください

この場所での言い争いはやめませんか。

今、関係ありません。ただ猫達を助けたいだけでしょ。

えっと……

どうなっているのでしょうか?(-_-;) 清家さんに対するコメントを読みましたが、何かもめているのですね。
守山の猫達やシェルターの猫達の為に使って頂きたくて先程少額ですが振り込みさせて頂きました。私自身何か協力したくて、猫達を救いたくて…の思いからです。
きちんと使って頂けますよね?よろしくお願い致します。

清家さまへ

わたしは、シェルター近隣に住んでおります。守山の猫が気になって会社帰り等にほぼ毎日、見せてもらいに行きますが花の木シェルターの管理人さんは、ケージが汚れば、棚を洗い、取り替え、トイレも掃除し支援物資の中からフードもあげておられますよ。
一日に一度、短時間くるかこないかの掃除の方よりよっぽど、世話をされています。
これは、わたしが実際に目撃していますので間違いありません。
一方で、最初の守山猫の搬入時わたしも、偶然、清家さんと花の木シェルター管理人さんの搬入の際の取り決め等を話している場に立会いましたが、上記清家さんのコメントのような話ではなく、拡散や、支援を集めて猫達に使い、早急に里親探しをして欲しいと言われたと記憶しております。
また、昨夜残業で遅く帰宅した折りシェルターに灯りがついており立ち寄ったら管理人さんは一人で猫達の世話をされておりました。
守山の子達に集まった寄附金を清家さんに渡すと言ったら断られたと悩んおられました。
本件に関しては、すぐに立ち上がり猫達の居場所を確保、拡散したのは、まいにち譲渡会の管理人さんの善意に他ならず、それをご当人のブログのコメント欄で批判するようなことは、見ていて残念でなりません
一番、大切なのは、猫達ではありませんか。清家さんの頑張りもわかりますが、管理人さんの頑張りも認めてあげてください。
本来なら、私信に留めるような内容とは、承知しておりますが、遺憾に思い投稿させていただきました。
管理人さま、皆様お許しください。
猫達が皆幸せになれますように。




続投申し訳ありません…

が、3ページ目のコメント欄を読めば読む程訳分からなくなってます。私自身保護団体の事情とか仕組み?は全く知らないので頭がこんがらがってます。……分かってないのは私だけ?。

お願い、もめないで下さい~。今はおばあちゃんが可愛がって来た可哀想な猫達を救ってやって下さい。
お願いします・゜゜(ノД`) 。

後日支援物資も送らせて頂きたいのですが、住所は『花の木シェルター』さん宛でいいのですよね?

No title

先日、寄付金振り込みましたが、もめているのを知って残念です。
くるさんとこから来て心が痛くなってすぐ行動に移しましたが、早とちりだったかな?
でも猫達には罪はないし・・・。
猫達をよろしくお願いします!m(__)m

No title

まさかもめてるんですか?
私もどうしても気になってしまって
先日キャットパウさんのとこに振り込んでしまいました・・・
きちんと使っていただけるんですかね?
それよりもネコを利用して云々っていうのはやめてほしい・・・

事実なのは、まいにち譲渡会の管理者さんは、金融機関から多額の借入をして、このシェルターを開いたということです。

元利の返済は、保護猫の譲渡時の負担金と定期的に獣医師さんがいらっしゃる際の去勢・避妊手術代金がメインのようです。

もし現在無償でシェルターを利用しているのであれば、外部の団体さんは適正なシェルター利用料を負担すべきなのではと考えます。

勿論、暴利ではいけませんが、適正な負担であれば、他の団体からの要請にも比較的容易に対応できることになるでしょう。

愛護団体は良きもまだ悪きも、自身の主張が強く、団体同士で上手く協働できないことがあります。
このシェルターが、愛護団体同士の協働を加速させる場となることを期待しています。

清家さんへ

・猫のために、どうすることがベストか?
これはズバリ、「いち早く里親さんが見つかる」ことですね。

・では里親さんを見つけるのにベストな方法は何か?
譲渡会で見て触っていただくことだと思います。

そのためにはニャンコたちを一カ所に集めておき、少しでもニャンコたちを見て触っていただける機会を増やすことこそが、里親さんを見つける一番の方法かと思います。

一時預かりさんを見つけ、1~数頭づつ振り分けるのも一つの手ではありますが、振り分ける数が増えればそれだけ脱走のリスクも増えますね。
また、皆さんが振り込んだ寄付金はその一時預かりさんにうまく配分されるのか?
そして譲渡会のたびに猫をあっちこっちの会場に持って歩くことがはたして猫にとって良いことなのか?

それでなくとも清家さんの管理する猫は、おうちで世話をされていたかと思うと、花の木シェルターに持ってきて、今度は撤退でまた清家さん宅に戻す。
こんなことをやっていたら猫たちはストレスを抱え、潜在している病気を発病することにもなりかねませんよ。
猫そっちのけで人間の都合、いざこざで猫をあっちへやったりこっちへやったりするのは、やめませんか?

お金がかかったのなら、寄付金を双方でうまく配分すりゃいいじゃないですか。
こっちに何万、こっちに何万いただいたか、これを公開すりゃいいんです。

猫を置くことだけしか依頼していないといっても、実際生きた猫6頭が花の木に入っているのですから、そこにいる人間が、トイレが汚れりゃ掃除もするし、ゴハンがなくなりゃゴハンを入れてやるでしょ。私だって少しでも早く里親さんが決まればと写真撮影に行ったじゃないですか。

けっして清家さん「あなたたちだけで」面倒を見ているわけではないんですよ。
それはお金振り込んでくれたり、フード送ってくれたりしていただいた方も同様、全員で面倒を見ていると言っても過言ではない。

こういう非常事態なんですから、人間のエゴは後回しに、
猫の将来のことについて考えませんか?

けっして猫は寄付金を得るための「道具」ではない。

このままだと、「あぁ、猫関係の人ってやっぱりこんな感じなんだ」って、一般の方なんかは思ってしまいます。
主張されたい気持ち、自分の思いが伝わらなくてイライラする気持ちはよく分かります。しかし、多頭崩壊事例はチームでスクラムを組んでやって速やかかつ手戻りのないように行動していかねばなりません。
そこにおいては、個人の主張は、目的のため横へ置いておかねばなりません。まずは言った言わないの議論は止めることをおすすめします。

そして、今回の事例に対するあるべき姿、それを実現させるためのチーム編成、保護方針(今回は保護済みですが)、猫及び支援の管理方針をしっかり固めて、情報公開すべきと考えます。

せっかくくるねこさんのブログで公開してもらって見にきた先が炎上してたのではお話になりません...

Cat paw club清家様へ

Cat paw club清家様

このブログがくろねこ大和様のブログで緊急の多頭飼育崩壊の記事で載っていることはご存知でしょうか?

掲載自体は数日前でもかのブログで紹介をされると数日間は飛躍的、爆発的に閲覧数が増えます。

行き違いなどが原因で腹立たしいこともあるかも知れませんが、大勢が見ている前でご本人にとり正論でもむやみに公の場で他者に攻撃的な文章を晒すことは、貴方主宰の団体のイメージダウンにも繋がりかねないことを心の片隅に留めておいたほうがいいと思います。

正直にいうと嫌味たっぷりの文章で、団体を名乗るものしては極々低レベルです。

探しています

皆様にお知らせがございます。

8月26日午後14時頃スタッフのミスにより花の木シェルターから脱走致しました。
管理体制・脱走防止策が甘かった事、心より反省しております。
脱走後、すぐに近隣を探しましたが姿が見えませんでした。
当日中に迷子ポスターを作成し、見失った近辺のお宅にポスティングと情報収集を致しました。
次の日からは聞き込みと、近くのお店でポスターを貼らせて頂けないかお願いしております。
只今、情報を集める事に全力を尽くしております。何か情報がございましたら、

花の木シェルター:052-710-5973
またはメールフォームからお知らせください。

今回このような事になりまして、ご報告が遅れました事、
皆様にご心配をお掛け致しました事を心より深くお詫び申し上げます。

名前:ハチ
首輪の色:黄色(新品)
毛色:白
種類:雑種
特徴:左前足に怪我の痕
その他:西税務署前の交差点付近を浄心方面へ曲がるのを最後に見失いました。
小心者なのでどこかに隠れている可能性もございます。
DSC_0617_R.jpg 1409048250018_R.jpg
プロフィール

花の木シェルター

Author:花の木シェルター
【時間】
 13時~19時
【定休日】
 無休
【場所】
名古屋市西区花の木2-2-18
【電話】
052-710-5973
【URL】
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/index.html
【代表】
 阪田 泰志
【設立年月日】
 2012年9月
【設立目的】
動物の殺処分の問題は、シェルターがあって、猫が保護されるだけでは根本的な問題解決にはなりません。社会全体の意識が変わる必要があると考えています。
しかし、目の前で殺処分されようとする動物を少しでも救う地道な活動も殺処分ゼロへの第一歩になります。
この問題に関心のある方が簡単に参加できる動物愛護の形が必要と考え、花の木シェルター設立に至りました。
興味のある方はお気軽にいつでもお立ち寄りください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR